株エヴァンジェリストの無料プランでも満足できる?調査してみた

株エヴァンジェリストは、投資に関するアドバイスなどのサービスを提供している投資顧問会社の一つです。株エヴァンジェリストは無料と有料の2つのプランがあり、特に無料プランが充実していると注目を集めています。気になる無料プランの内容や特徴、初心者や上級者の満足度などを詳しく解説するので参考にしてください。

株エヴァンジェリストの無料プラン

株エヴァンジェリストの無料プランについて説明する男性

株エヴァンジェリストは、日本でも有名で人気のある顧問会社の一つです。特に株1グランプリで年間チャンピオンを獲得するなど、実績のある「結城はるみ」をストラテジー顧問として起用していることでも話題になっています。株エヴァンジェリストの無料会員に登録することで無料プランを利用できるため、多くの投資家が上手に活用しているのが特徴です。

無料プランでは、主に3つのサービスを利用することができます。1つ目は、朝刊レポート配信です。毎朝、アナリストが厳選した短期急騰が期待できる候補株の銘柄が1つレポートされます。2つ目は、専門アナリストからアドバイスを受けることができるサービスです。銘柄についての質問をアナリストに無料ですることができます。3つ目は、マーケットが始める前と終了後の2回レポートが届く、「朝夕相場レポート配信サービス」です。マーケットに関する最新情報や銘柄分析まで、様々な情報を得ることができます。定期的にレポートが届くので、確実に新しい情報を入手することができるのがメリットです。

このように無料プランは、無料でありながらプロのアドバイスを受けたり、必要な情報を収集できたりする充実した内容になっています。

株初心者や上級者は無料プランで十分?

アドバイスするプロのアナリスト

投資顧問サービスの株エヴァンジェリストが提供する無料プランは、有益な情報を手に入れることができると人気です。ただ、株初心者や上級者は無料プランで満足できるのでしょうか。株エヴァンジェリストの無料レポート配信は、毎日または毎朝・毎夕など定期的に届くため、自分で情報を集める手間を省くことが可能です。株初心者は情報を集めるだけでも多くの時間を必要とします。情報を集めることに時間をかけすぎると、分析に回す時間を確保することが困難になるケースが多いです。株エヴァンジェリストからの配信レポートは、シンプルで理解しやすい情報ですので、初心者も活用しやすくなっています。

無料プランの有効性は、上級者にも同じことが言えるでしょう。上級者になればなるほど、必要な情報か不要な情報かの見極めが的確になります。情報の選別の精度が高くなるので正確な分析をするためにも、より多くの情報を入手することが望ましいです。無料プランを活用すれば簡単に情報を得ることができるため、時間のロスを防ぐことにもつながります。効率的に有益な情報を収集することができるという点で、上級者も満足することができるプランだといえます。プロのアナリストに無料で質問ができるのも、初心者上級者ともにポイントが高いです。

株エヴァンジェリストの有料プラン

株エヴァンジェリストの有料プランについて説明する男性

株エヴァンジェリストの有料プランは、3つのプランを利用可能です。「単発契約プラン」は紹介してもらえる銘柄が1銘柄単位になります。1契約で3銘柄までアドバイスをもらえるのが特徴です。アドバイスは株エヴァンジェリストのサイト内の専用ページ、またはメールでもらえます。「単発契約プラン」の料金は、販売銘柄ごとに異なりますが目安として2.5万円~15万円ほどです。「期間契約プラン」は、契約期間が1週間になります。毎日1銘柄紹介してもらえるのでデイトレーダーに最適なプランです。顧問料金は7日間で10万円になります。

「マンスリーデイトレード」は、契約期間が30日間のプランです。期間契約プランの長期プランバージョンといえます。契約期間が長いという点以外は、基本的に期間契約プランと内容は同じです。デイトレード向けの銘柄を毎日1銘柄配信します。顧問料金は30日間で20万円です。期間契約プランよりもお得な料金設定になっているので、マンスリーデイトレードのプランを契約するほうがコストがかかりません。いきなり長期間のプランを契約するのは気が引けるという場合には、最初に期間契約プランで試して自分に合うようならマンスリーデイトレードを検討するのがおすすめです。

まとめ

投資顧問会社として人気を集めている株エヴァンジェリストには、無料プランと有料プランがあります。無料プランはタダでプロアナリストに質問ができますし、有益な情報配信サービスを活用できるのが魅力です。充実した内容なので初心者から上級者まで満足することができます。無料会員登録をするだけで無料プランを利用できるのでオススメです。

あわせて読みたい記事

人気記事ランキング
アーカイブ